パジャマでごろんと日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 風間俊介くんと相葉雅紀くん2014

<<   作成日時 : 2015/01/17 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

■風間俊介くんと相葉雅紀くん、ときどき嵐の交友録〜2014年〜



2014年を先にまとめますと
相葉 「 オレねぇ、風間がいないとなんもできないんですよ 」 
風間 「 ……いい言葉だね(にこり) 」 

にはじまり、終わる1年でした。

2014年の主なWorks


【風間(31)】
舞台「クザリアーナの翼」、ドラマ「僕のいた時間」「あすなろ三三七拍子」「ぼんくら」、「ニッポン戦後サブカルチャー史」
【相葉(32)】
「トーキョーライブ24時」、映画「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY」、「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」、「ARASHI BLAST in Hawaii」「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN


2014/1/19 マルコポロリ!



(ナレーション:ジャニーズ歴15年の風間さん、事務所での親友は?)
風間 「 昔から一緒にやってきた仲間なので嵐の相葉ちゃん。ジャニーズの仲間というよりはただの友達ですね。
2013年の夏は、2人で昼間に会ったんです。でもこの年になって昼間に会ってもやることないんですね、『どうしよか』って…なってそしたらあの人『区民プールに行きたい』と言い出したんですよ。『区民プールがいいんだよね? ホテルのプールとかじゃだめなんだよね?』と聞いたら『ホテルのプールの方がいいじゃん!』ってなんかわかんないけど、気づいたらしいんですよね。
そんで行きましたプール。で2人でゴーグルを脱衣所からして。水着に着替えてる時からゴーグルつけてるんですよ。2人で見合って『これならいける。ばれない』と言い合ってプールに出たんですけど嵐ってすごいですね。2秒でばれました。瞬殺でした。ポチャンと入ってすぐ出ましたよね。でも、2人でゴーグル付けて着替えて、きゃっきゃっして楽しい♪ 」 

⇒2013年の話ですが、「区民プールなんだよね?」と細かい希望まで詰めてくる風間くんまじ仕事できる……風間くんは相葉くんのスマートコンシェルジュ?



2014/1/23 VS嵐(「僕のいた時間」チーム)



登場
櫻井 「 我々的には風間くんが……風間くんは今日……? 」 
三浦春馬さん 「 あのー違う仕事で 」 
二宮 「 みんな何か付けてるの? 」 
斎藤工さん 「 ここ(胸のバッジ)に風間さんが…… 」 
相葉 「 それ風間ぁ? 」 
松本 「 何持ってるの風間? 」 
三浦さん 「 VS嵐ってフリップを持ってるみたいなんですけど 」 
(就活のシーンのときらしく、スーツに頭はぴっちり七三、手には「VS嵐」と手書きされたスケッチブックを持ち笑顔の風間くんの写真)
二宮 「 ちょっと言わせて、ごめん、言わせて……キモチ悪っ(笑)!!!! キモーチわるーいよー! 」 
櫻井 「 チーム感を大切にしてるのかな(笑) 」 
(テロップ:風間俊介さんはすごくVS嵐に来たかったそうです)

三浦さん 「 風間さんからのお願いで、風間さんが現場で多部未華子ちゃんのことを『未華ちゃん』と呼んでるんですけども、そのときに多部さんがキュンとしたと。なので、“おたべちゃん”じゃなくて(笑)、未華ちゃんって呼んでもらっていいですか 」 

松本 「 ちなみに聞いていい? 風間はどういう立ち位置なの? 」 
三浦さん 「 主人公の親友の役どころ 」 
多部さん 「 山本美月ちゃん演じる…子とちょっとワチャワチャ 」 
山本美月さん 「 すっごいアタックされるんですけど、わたしはちょっと気持ち悪いみたいな……ちゃんとホームページの相関図にもキモいって書いてるんで 」 
櫻井 「 ドラマの中でね! 」 
TKO木本さん 「 風間くん話出てるけど、ここまでいいことなしやん(笑)! 」 
(この話の間中ずっと相葉くんは 「 フッヒヒヒヒ…… 」 と引き笑い)

⇒いないのにいじられる風間くん……。連ドラ中に舞台もやっていて出られず……。そのリベンジで1カ月後にプラスワンで登場。
多部ちゃんに下の名前で呼んでキュンとさせたエピソードにわたしがキュン。



2014/2/27 VS嵐 (宝塚チーム)



風間くんはプラスワンとして登場。登場した瞬間顔を曇らせる嵐。
風間くんの立ち位置にわざと邪魔する相葉くんと松本くんに、
風間 「 ここに入れって言われてるから、開けてもらってもいい(笑)? 」 
櫻井 「 ちょっとごめんなさい、相葉くんの友達だよね? 」 
相葉 「 そう……ちょっとごめんなさい、勝手に来るなよ!(と風間くんの肩をドーン)友達だからって勝手に来ちゃだめなんだって! 」 
風間 「 (諭すように)呼ばれたんだよ 」 
松本 「 今日は宝塚のみなさんと、ジャニーズの対決だから 」 
風間 「 それ裏でも言われたんだけど、ジャニーズオレ背負うことなできないなぁ……と思いながら来たんだけど 」 
(テロップ:ジャニーズですよ)
櫻井 「 ちょっと自己紹介して。本日プラスワンのって 」 
風間 「 えっそれオレがやるの!?……本日のプラスワンの風間俊介です。よろしくお願いしまーす 」 
真琴つばささん 「 どれくらい離れてるの? 」
二宮 「 (入所歴は)オレの1年下 」 
風間 「 1年くらい離れてるけど17年くらい一緒にいてなぁなぁになってるっていう 」 
櫻井 「 改めてだけど、宝塚対ジャニーズ事務所対決になるわけですから、プラスワンとしての意気込みを、相葉くん友達として、聞いてもらって 」 
相葉 「 そうだね……ゴメンね、意気込んでもらっていい? 」 
風間 「 意気込みってそうやって言うものなの(笑)?……今日は改めて6人目の嵐として頑張りたいと思います! 」 (拍手)

デュアルカーリング
ゲーム中、対戦チームの紅さんの名前の話になり、
櫻井 「 お名前ってどうやって…… 」 
風間 「 (被せ気味に)紅といえばX JAPANかどちらかと…… 」 
櫻井 「 ゴメン友達黙らせてもらってもいい? 」 
相葉 「 ごめんなさい(笑) 」 
二宮 「 (かばいながら)調子いいです、今日調子いいんです 」 

ナレーション 「 嵐チームも年齢別にわけると若い方から3人 」 
櫻井 「 ニノと風間は、全く同じ生年月日なんでしょ? 」 
風間 「 血液型も一緒なんで 」 
櫻井 「 それぞれ、自分が生まれた時間とか知ってるの? 」 
二宮 「 オレはねー、昼前くらいって聞いてるけどね 」 
風間 「 ……オレも昼前くらい! 」 
二宮 「 (腕を叩きながら)嘘をつくな! 」 
松本 「 なんか似てるとこあるの? 」 
風間 「 ひきこもりがち(笑) 」 

ピンボールランナー
風間 「 (台に並ぶ5人を見て)コンサート会場みたいな感じ 」 
相葉 「 どうもありがとう!また一緒に遊ぼうぜぃっ! 」 
風間 「 (コンサートの)ラストなんだっけオレ今(笑) 」 
相葉 「 だって風間……ぽんだってさ、ジャニーズ大運動会で結構いい成績残してんじゃない? どぉ? 」 
二宮 「 うちだって大運動会あるんだから! 」 
風間 「 あ……うんわかんない。みんなが踊るときにオマエは踊らなくていいから、全員の名前紹介しろって言われたって記憶しかない 」 

真琴さん 「 風間くんが嵐の中で、もっとも信頼してるのは誰? 」 
二宮 「 仲良いとかじゃないよ!仲良いのは相葉くんなんだから! 」 
相葉 「 いやそれはね、よく一緒に遊んでるもんね 」 
風間 「 信頼してる……潤くんかな 」 
松本 「 風間、オマエいい奴だな 」 
風間 「 この5人みんな優しいんですけど、潤くん優しいんですよ、結構…… 」 
相葉 「 (遮って)いやだからか! 」 
松本 「 ん?どうしたどうした? 」 
相葉 「 何年か前のコンサートに風間ぽんが見に来てくれて、そのときに松潤がこう括ってたの。次に風間ぽんと飲みに行ったときに同じ髪型してた! やっとわかったぞ! 」 
風間 「 それ恥ずかしいからヤメて 」 
櫻井 「 うけーるぅー 」 
松本 「 オマエやっぱいい奴だな 」 

走る方向とは逆にスタンバイしてしまう風間さん。
相葉 「 風間、逆だよ(笑)! 」 
櫻井 「 帰んのか? 」 
二宮 「 欲しがるなぁ!!! オマエは!! どこまでほしい!!? 」 

バンクボーリング
ナレーション 「 この間に明らかに髪型を変えた方がいらっしゃいますね 」 
風間 「 はい……。これが松本潤に憧れてしたポンパの髪型です 」 
相葉 「 あのさ、芸能人の方じゃない。普通は隠すじゃん顔。わざとこうしてきて、食事来てさ……目立とうとしてさ……いつもそう! 」 
風間 「 それくらいやらないとぉ、目立たないんだよオレ! 」 
二宮 「 出すタイミングなのよこっちが言ってるのは 」 
櫻井 「 今じゃないのよぉ…… 」 
相葉 「 今じゃないのほんとにぃー 」 

遼河さん 「 そういうとき(カウントダウン)って風間くん出るんですか? 」 
風間 「 ぼく出ないです 」 
櫻井 「 出ろって、なんで出ないんだよ…… 」 
二宮 「 司会で出ろよ司会で 」 
風間 「 だって前に1回出たときに、この5人が持ち歌もねぇのにオマエなにしに来たんだってずっと言って……オレは5、4……だけやりに来たって言ったら、じゃあオマエ帰れよ!って言ったんだよ 」 
相葉 「 違うよぉ、いのしし7だろ 」 
風間 「 そうだね 」 
相葉 「 そのとき来て以来…… 」 
風間 「 イノシシ7だったんだけど 」 
二宮 「 こいつ無理だったんだよ 」 
相葉 「 無理だった……? 」 
風間 「 そう、オレ忘れられてて、ニノがあいつもイノシシ年だよっていって急遽イノシシ8に変わったんだよ 」 
二宮 「 違うよ違うよ、イノシシ7+1に変わったんだよ 」 
風間 「 なんでそこまでっていう……(笑)あっごめんなさい 」 
相葉 「 ちょっとお返しします 」 
櫻井 「 後ろから見てると、ふたりマジ楽しそうだよ!! 」 
風間 「 いつもの居酒屋じゃないから! 」 
相葉 「 ごめごめごめ……テレビだからね! 」 

櫻井 「 チノ! チノ! 」 
風間 「 ……ねっあの…チノって役をやってたんですよ 」 
(お互いの役を確認)
櫻井 「 ウエストサイドストーリーってミュージカルがありまして、大野松本櫻井風間で 」 
二宮 「 そこは同じチームなの? 」 
松本 「 いや、オレと一緒 」 
風間 「 潤くんと一緒で、敵対してる…… 」 
櫻井 「 (相葉くんに)あっそこから憧れはじめたんじゃないの 」 
相葉 「 そのときからぁ? やっとわかった! 」 
風間 「 憧れてる役だったからね 」 

遼河さん 「 ジャニーズってそんな簡単に入れるんですか? 」 
櫻井 「 うーーん、あいつの場合そういう感じなのかな…… 」 
二宮 「 特待生だったのかな 」 
櫻井 「 なんつぅかな……(相葉くんに)いいオトコなんだよね? 」 
相葉 「 いわゆるね!ハンサム…… 」 
櫻井 「 ハンサム!! 風間オマエハンサムだ!! 内面がね…… 」 
相葉 「 そう! 」 
風間 「 みんなハンサムだと思ってないから笑ってるんでしょ(笑)? 」 
二宮 「 ちーがうーーー 」 

ナレーション 「 今日は仲良しの風間くんをプラスワンゲストに迎えて 」 
二宮 「 仲良しのお友達ね 」 
相葉 「 そうですね、お友達の風間くん来てくれてますんでね 」 
風間 「 はい 」 
相葉 「 調子いいですよね、チームとしてもね 」 
櫻井 「 ハンサム気合入れなくていいの? 」 
風間 「 じゃあ気合入れようみんなで! 」 
遼河さん 「 ほんと風間さん嵐みた〜い 」 

相葉 「 パーフェクトとってもぉ! ハンサムのまんまこれでハイタッチするから! 」 
と二宮くんにハンサムハイタッチ、続いて風間くんが3番目の立ち位置からやってきて、相葉くんとハンサムハイタッチ、帰り際に二宮くんに肩を叩かれ、風間くんと二宮くんもハンサムハイタッチ。
相葉 「 はぁっ、ちょっとまじで! パーフェクトとんないとできないから! 」 
二宮 「 やりたいからっていうね。モチベーションが、逆なんだよね 」 
結果、2ndターゲットを風間くんがパーフェクトで、3rdターゲット相葉くんがパーフェクトでハンサムハイタッチ。
0ハンサムで 「 あーーハンサムになりてぇ!! 」 と絶叫する二宮くん。

4ゲーム終了後
櫻井 「 今回まじでハンサムの影響、大きいんじゃないの 」 
風間 「 見直したんじゃない?オレのこと 」 
みんなノーリアクション。
風間 「 いや、おかしいでしょ 」 
松本 「 ハンサムとそれは別だよ 」 
櫻井 「 風間くん、今あれでしょ、ドラマのほうを 」 
風間 「 毎週水曜日夜10時から『僕のいた時間』僕よりハンサムな三浦春馬くん主演のドラマに出てます 」 
相葉 「 そうだね! 」 
二宮 「 そりゃそうだ 」 
松本 「 了解! 」 

コロコロバイキング
遼河さん 「 ハンサムだからその-30を-50にしてくれるかなぁ?って思ってるんですけど 」 
櫻井 「 どうするハンサム? 」 
風間 「 -50なんてカッコ悪いことしないですよ!-100でいきましょう!! 」 
櫻井 「 ハンサムゥーー!! 」 
二宮 「 待て待て待て待て!! 」 
松本 「 オマエそういうとこあるぞ!! 」 
二宮 「 相手さんが50っていってんだから、50でいいじゃん 」 
風間 「 いーの、そこはもうバシッ!と決めるのが、うちら嵐じゃん!!?? 」 
大野 「 まじでやるの本当に? 」 
二宮 「 オマエブログやってたら、完全に炎上してるからな! 確実にオマエ大炎上だよ!! まーじかぁよーー。ハンサムたのむよー 」 
松本 「 ヒリヒリきたぜぇ〜 」 

最初は上々だったが途中から-100に入り、最後は穴の中へ。
二宮 「 いやいや、もう最後疑惑だわぁ。最後なんすか、ひよったんすか 」 
相葉 「 わざとなの? 」 
松本 「 穴に落とせば0だもんね 」 
相葉 「 あれわざとのなの? わざと? かざまわざとだ 」 
ナレーション 「 風間くん 」 
風間 「 はい…… 」 
ナレーション 「 それはNotハンサム! 」 
二宮 「 ハンサム返上だ 」 

全ゲーム終了後
宝塚の方がハンサムポーズ進化版で番宣。
二宮 「 ハンサムいこうぜ!! 」 
風間 「 絶対そうなると思ったんだよ! 絶対なると思ったんだよ! 」 
二宮 「 じゃあ大野さん、せーの言ってもらっていいですか 」 
大野 「 せーの 」 
二宮・相葉 「 ジャニーズのハンサムをお見せします 」 
風間 「 (二宮くんと相葉くんのシンメの間からクルッと華麗に出てきたものの言うべきことが見当たらなく無言に)っ………… 」 
櫻井 「 なんか言え!なんか言え! 」 
二宮 「 いけーー! 」 
風間 「 ……またVS嵐でお会いしましょう!! 」 
櫻井 「 いいよぅ! 」 

⇒はい長い!
長いんですけど、風間くんの紹介から嵐との仲、617コンビ、大運動会、カウントダウンまですべてを網羅できている素晴らしい回でした。
しかし風間くんの話題を、わざわざ相葉くんに振る翔くんの冷やかしおばさん立ち位置ってなんなんだろう。よくよく考えると、雑誌とかでも相葉くんに風間くんの話題振るのって翔くんだったりするんですよね。


2014/4/11 TVぴあ



――では、今年度の、MMDAならぬMMKA(モスト・モスト・カッコヨカッタ・アラシ)を選ぶとしたら嵐5人のうち誰でしょう。
相葉  風間(俊介)じゃない?
――(笑)。彼が来ると嵐のテンションが上がりますもんね。
櫻井  嵐のテンションというか、相葉くんのテンションがね(笑)。
相葉  久々に会ったから! そこでもまたはしゃいじゃって。
櫻井  本来“嵐の仕事仲間”って括りのはずが、もはや後輩でも同僚でもない“相葉くんの友達”枠に属しちゃってるもんな

⇒かっこいい風間くん……会うとテンションあがっちゃう風間くん……相葉くんの中での風間くんの立ち位置うう……


2014/6/27 あ〜ゆ〜ことふぉ〜ゆ〜こと(Johnny's web)


ふぉ〜ゆ〜 松崎祐介

前からもの凄いエネルギーを感じたんです。
(界王神風)
なんと…
なんと!!!!
前から歩いてくるのは相葉君と風間君ではないか(ノ゜O゜)ノ
お〜〜〜〜〜っ!!!!
なんだこの奇跡的な、いや運命的な出会いは…
あまりにも急な展開に状況が掴めず、ZAKIはZakiyを唱えた。
そして、そのまま一緒にご飯に行きました(笑)
以前にも三人でご飯に行ったことがあって、久しぶりなのにそんな感じがしなかった…不思議や!!!!

⇒松崎くんからの証言。松崎くんは相葉くんがかわいがっている後輩ですが、相葉くんと風間くんの2人が前から歩いてくるってどんな気持ちになるんだろう……。
「以前にも」とあるので、結構集まったりしてたんですね。



2014/7/4 レコメン!アラシリミックス


嵐 相葉雅紀 

相葉 「 ついこの間、風間くんとね、また銭湯行っちゃいました。そのときは風間と一緒にご飯食べようっつって、商店街みたいなところでご飯をちょっと、軽く食べて飲んでたのね。
帰り際にうち来てもうちょっと飲む?なんて言って歩いてたら、ふぉ〜ゆ〜の松崎がたまったま通りかかってしかもうちに寝袋が置いてあるぐらいうちに泊まってた子なのよ。なんか一人立ちして。一人立ちっていうか(笑)、あんまり来なくなって。
たまたま通りかかってあれえ?なんて言ったら、風間が『おい、松。今から一緒に相葉くんち行くから行こう』て無理やりこう、連行してったわけ。すごいなーと思ったの。彼のスケジュールも分かんないまんま。下だけど彼のほうが。引っ張ってって。よしよし行くぞ行くぞみたいな。あっ風間くんって後輩にこんな感じなんだって初めて知ったのね。よかったぁ、オレ風間の後輩じゃなくてって思った。結構ねぇぐいぐいいくのよ!(松)戸惑ってたから『ちょっと風間、松ね予定あるかもしれないから。予定あんの』て言ったら『家賃払いに行きたいんです』て言うから『家賃払っておいで』て言って。
行ってる間にオレと風間銭湯入ってるから。終わったら来なっつって。銭湯来て、一緒にうち来て飲んだっていうね 」 

⇒あれだけ風間くんの前で自由に振る舞う人が「よかったぁ、オレ風間の後輩じゃなくてっ」ってなんと(白目)。
ですが、風間くんだったら用事があったとしても、相葉くんの誘いには躊躇なく頷くんだろうなぁ…という気がします。
相葉くんは気遣い屋さんなので、気遣い屋さんに気遣わせる隙を与えないハンサム。



2014/8/27 TV LIFE19号



ーー200回の見どころは?
櫻井 「 (略)あとは風間(俊介)が来たこと? ジャニーズをクビになるかならないかの 」 
相葉 「 風間が(笑) 」 
櫻井 「 オレらもそこまでの責任は負えないっちゃ負えないけど(笑) 」 
(略)
櫻井 「 また来てくれるのかな、相葉くんのお友達は 」 
相葉 「 うん、言っとく(笑) 」 

⇒下に書く200回記念の後の対談。また来て欲しいですねー。



2014/9/4 VS嵐 (「あすなろ三三七拍子」チーム)



クリフクライム
ナレーション 「 セカンドクライマーということは(お台場の)アゴですね 」 
風間 「 そうですねー。ぼくジャニーズ事務所なんですけど、ジャニーズの人は基本(アゴを)登るって聞いたんで、そこはなんとか登っとかないとクビになるんじゃないかっと思ってます 」 
相葉 「 (後ろに肘をつきながら)じゃあ踊れるってこと? 」 
(略)
相葉 「 ちょっとだけ……フォーエイト(4小節)でいいよ 」 
風間 「 (A・RA・SHIのサビを踊るものの途中で)フカフカで全然踊れない!(ビヨーンと吊られてしまう)……あ、ごめんなさい! 実はいうと、ジャニーズでもフライングしてないんで、今ビックリしましたー 」 

ナレーション 「 何秒くらい残してほしいですか? 」 
風間 「 わかんないですけど、30秒くらいあれば 」 
相葉 「 わぁ強気! 強気だなぁ〜調子乗ってんなぁ〜 」 
大野 「 これで登れなかったらジャニーズクビだよ 」 
風間くんは登りきったものの、50ポイントを押し逃してしまい……
風間 「 今後ろで誰かあと10(秒)って言わなかった? 」 
剛力彩芽さん 「 20(秒)って言いました…… 」 
風間 「 20(秒)って言ったのかよ!オレ10(秒)って聞こえたからとりあえず登ろうとおもって!! 」 
二宮 「 いやいやいや押せたよ 」 
相葉 「 すぐ押せるよ50ポイント 」 
松本 「 押せたでしょ 」 
風間 「 そうはいうけどさあ!! 10秒って言われたら登らないとクビだって思うじゃん!! 」 
相葉 「 いいから早く降りてきなよ……いつまで喋ってんの 」 
風間 「 オレジャニーズでもフライングやってないからこんなん怖いんだよ!! 」 
相葉 「 こう(両手を広げて)だよ!ジャニーズはこうだよ! 」 
風間くんは指示どおり降りてくるものの最後は落下。

キッキングスナイパー
風間 「 後ろの段の人たち(二宮、相葉、大野)のニヤニヤ具合がハンパないんだけど 」 
相葉 「 (手を口に当て爆笑) 」 
二宮 「 いやいやだってぇ、一発目見ました? 我々は風間さんスポーツなんにもしたことないって聞いてたから、風間さん蹴るんだな、と思ったら。(肩を左右に鳴らす仕草)やってんすよ。これいるかなぁ? 」 
松本 「 その後もよかったですよ! 蹴って外したじゃん。(両膝をガクッとついて呆然の顔) 」 

提起クレジット中
狙う場所を翔くんに説明してる相葉くん。
風間 「 できてるの見たことないよ! 」 
相葉 「 見とけよ! オマエ目ぇ開けて見とけよ! 」 
風間 「 開けてるよ今!! 」 
相葉 「 よく見とけよ!! 」 

全ゲーム終了後
櫻井 「 さ、相葉くん。またお友達も見に来てくれましたけども、お友達の活躍はいかがでした? 」 
相葉 「 今日やってみてどうだった? 」 (優しい口調)
風間 「 今日はじめて嵐と対決して、あっなんか端から見たら嵐ってかっこいいんだな〜っと思ってぇ 」 
櫻井 「 端から見たらって…… 」 
相葉 「 え? 」 
櫻井 「 うん、まあそうだよな 」 
二宮 「 悪いけど、オマエ一生端だよ 」 
相葉 「 え? 嵐じゃない……? 」 

⇒これまでプラスワンとしての登場だったため、風間くん的にははじめて対戦チームとして参加して、くらいのニュアンスで言ったはずが手痛い返しを……。
戸惑うほかのメンバーの中、ひとり風間くんの真意が伝わっていた相葉くんはさすが。
初めての対戦ということで、小学生並みの攻防を繰り広げていたぽんあい劇場。でも最後の相葉くんの「どうだった?」の口調の優しさが劇場の閉幕を告げていてよかった。



2014/11/9 サンデー・ジャポン(夜会番宣)


サンジャポスタッフが銭湯ロケ(下記の夜会)後の2人を直撃
相葉 「 どっ?ど…えっ?どうしたんスか? 」 
風間 「 (マイクを見て)サンジャポだぁ〜 」 
相葉 「 待って待って! ジャニーズ事務所ゆるすぎるよねえ! 」 

(サンジャポ:次の放送を見れば2人の入浴シーンとか見れたりするんですか?)
相葉 「 ずーっと着いてきてたんでぇ、いろんな相葉が見れると思います。風間だっていろんな風間が見れるじゃない! こっち(顔)の風間もこっち(下)の風間も! ね? 」 
ナレーション 「 ここで、親友風間さんが相葉さんにどうしても辞めて欲しいことがあるそうで…… 」 
(ナレーション中の映像で、相葉くんが風間くんの眼鏡をわざとひっかけて外すなどの、お遊びも)
風間 「 サングラスかけんのやめたほうがいいと思うんですよね? 」 
相葉 「 なんで? 普段サングラスだよ? 」 (と、サングラスをかける)
風間 「 似合ってはいるけど、それだからなんか子どもとかに囲まれるんだよ! 」 
相葉 「 なにが? なにが? 」 
風間 「 前にプール行った時とか子どもに、囲まれたじゃん 」 
相葉 「 言うな! 言うな! 相葉相葉って言いながら触ってくるもんね! 」 
風間 「 サングラス掛けてるのに親しみやすいってすごいね! 」 

⇒サングラスはかけない方がいい理由はおそらく別のとこにあったのだと思うのですが、思いのほか相葉くんが反応を示したので、やんわりしたネタに変えたのではないかな、と思ったんですが……機転が利くハンサム。



2014/11/13 櫻井有吉アブナイ夜会



相葉雅紀の夜会コーナーとして、プライベート密着に風間くんが登場。
(テロップ:ここで友人と待ち合わせ)
黒いバンでお迎えが登場。ドアを開けると、運転席には風間くん。
相葉 「 ひさしぶり! ボクのお友だちの風間くん 」 
風間 「 どうもオトモダチの風間です(笑) 」 
櫻井(スタジオ) 「 仲良いもんね 」 
相葉(スタジオ) 「 仲良いですね 」 

(ナレーション:相葉のほうが1歳上だが、ジャニーズJr時代からの無二の親友。そんな親友の車に相葉は……)
後部座席に乗り込む相葉くん。
風間 「 後ろに乗んの、また。マネージャーじゃねえからオレ 」 

相葉 「 何分くらい? 」 
風間 「 だいたい30分 」 
相葉 「 じゃちょっと起こして(と目を閉じる) 」 
(ナレーション:風間に運転させて自分は寝る……。それにしても親友2人でどこへ?)
相葉 「 (目をこすりながら)とりあえず銭湯いきますよ。昼間の露天風呂超気持ちいい。休みなんだから昼間からやっちゃってもいいくらいなんですよ。でもその前にひとっ風呂浴びたいなって 」 
(スタッフ:2人は銭湯よくいく?)
相葉 「 いくー。商店街の銭湯とかよくいきます 」 
風間 「 銭湯いく予定じゃなかったけれども、銭湯があったから入っちゃうってのもあるよね 」 
相葉 「 大好きなんだよね銭湯 」 
(スタッフ:ジャニーズの2人銭湯いったらジロジロ見られない?)
相葉 「 あんまりジロジロは見られない…いろいろあるよ隠し方は 」 
(略)
風間 「 この間行ったときは、オレが後からタオル買いにいったんだよ、ずんずんずんずん入ってって、タオルねぇやみたいな雰囲気中で出してんなーと思って、オレが買いにいって 」 
相葉 「 オレねぇ、風間がいないとなんもできないんですよ 」 
風間 「 ……いい言葉だね(にこり) 」 
櫻井(スタジオ) 「 マネージャーじゃん! そんなの 」 

銭湯に到着。靴箱にて相葉くんの鍵を手を差し出して受け取る風間くん。
さらに中に入り、脱衣所で自分は脱がずになぜか、相葉くんが服を脱ぐのをじっと見ている風間くん……。
有吉弘行さん(スタジオ) 「 風間くんはなんで見てんだ(笑)。見方が…… 」 
風間 「 (腹筋)割れてるね 」 
相葉 「 腕立てやってるもん 」 
着替え終わった相葉くんは、ずんずんと先にお湯に浸かりに行ってしまい、置いてけぼりの風間くん。
(スタッフ:勝手にいっちゃう?)
風間 「 いきますね、だいたい。で、なんか忘れてたりする(笑) 」 

相葉 「 露天風呂いかない? 」 
風間 「 オレ入ったばっかりだよ(笑) 」 
風間 「 ちなみにだけど、たぶん持ってったのオレのタオル(笑) 」 
サービスショットと称して、髪をかきあげ、肩にお湯をかけるお色気ショットを見せる相葉くん。
風間くんの手をパンッではじまり、風間くんのお湯をパンッで終わった模様。
風間 「 まさかそこまでできるとは思ってなかった! 」 

相葉くんの運転で食事に行くことに。
相葉 「 いつも車で音楽聞かないの? かけてよ。懐メロシリーズがいいなあ 」 
櫻井(スタジオ) 「 いつもの風間の曲じゃねんだ(笑) 」 
(ナレーション:わがままな相葉のリクエストで懐メロ大会がスタート)
GLAYやスピッツ、ミスチルなどの曲を2人で熱唱。

相葉 「 じゃあ…飲めるでしょ今日? 一旦車置いてきたら? 」 
風間 「 うん 」 
(スタッフ:相葉ちゃんだけ先に行くの?)
相葉 「 オレ先行って……車返して、近いから 」 
風間はひとりで車を戻しに一旦帰宅……。

30分後、車を置いてきた風間くんがお店に合流して、飲み始める。
風間 「 でもさぁ、(相葉ちゃんは)人見知りじゃん。誰でも仲良くするけれども、自分で電話をかけて飲もうよっていう人は…… 」 
相葉 「 超少ない 」 
風間 「 少ないじゃない。でも、一緒に結構いないと周りは人見知りだって思ってないと思う。誰でも仲良くできるのは確かだけど。人見知りだから、逆に自分から行こうと決めたみたいなとこあるじゃん? 」 
相葉 「 そぅ……そうなってくると、ほんとに心を全開で開いたことないかもしれない、ここ数年。オレね自分で自分がよくわかんないの、ほんっとに。いやだからさニノとかもさ、それこそずぅーーーっと前から知ってるけど、『人見知りだしせっかちだし』って言ってくるのオレのこと 」 
風間 「 せっかちだよ! 」 
相葉 「 (笑) 」 
風間 「 会話のテンポが早いもん 」 
相葉 「 あ、そぅ…… 」 

カラオケルームを見つけた2人は、カラオケ2回戦へ。
風間くんに引っ張られて相葉くんもComing Centuryの「大丈夫」KinKi Kidsの「硝子の少年」などを歌い踊る。
風間くんがV6の「over」を熱唱するころには、相葉くんはクッションをかかえて、お眠……。
夜会の締めは、自撮りカメラで
相葉 「 かざポンありがとう♡(エアーキッス) 」 
相葉くんの唇を見つめたままの風間くん……。
でVTR終了。

櫻井 「 休日はこんな感じなの? 」 
相葉 「 あの日は、ひっさびさの休日だったんですよ。この夜会……さんが入りますって前から、じゃあ風間ぁやろうよっていってたから、『そのままのプランでいいですか』って言ったら『いいです』って言うから 」 

櫻井 「 風間との関係はいつからなんすか? 」 
相葉 「 レッスンに行くときとか、ボクは千葉から通ってたんですけど、風間は千葉寄りだったんで、同じ総武線沿いだったんですよ。だから行き帰りがずっと一緒で、ご飯もよく食べたりしてたしぃ 」 
有吉さん 「 友だちじゃないよね、見た限り 」 
相葉 「 (笑)なにっぽいすか? 」 
有吉さん 「 弟子だね! 」 

⇒弟子というより舎弟……? ほら、弟子は師匠から学ぶとこがあるけど、風間くんは相葉くんから学んでいるわけではなく、単純に好きだから尽くしてる訳で……。
というか2014年はまとめこれでいいんじゃない? ねえ? ってくらい、風間くんに甘えまくりの相葉くんと、甘えさせ上手なジェントル風間氏。
これがいつもの2人なんだなーすごいなー。
このわがままさきくんだって、メンバーといるときにも(当然シチュエーションにもよるけど)そうそう出ないもんね。後輩に向けたアニキ風とも違う。
そんな誰のとも違う関係性を垣間見た衝撃はでかかったです。



2014/12月号 AneCan


嵐 相葉雅紀 

この間の休みは、昼間から風間(俊介)と遊びました。前日から連絡取り合っていたので、昼から集合して、ハンバーガー屋さんでランチして、ひとっ風呂浴びに銭湯へ行って、ふたりともかなりリフレッシュ! その後は、家で手巻き寿司パーティを楽しみました。半日一緒にいたけど、会話が途切れても安心できる関係性だし、今度時間があったら旅行したいよね〜なんて、いたって普通の話で盛り上がりました!

⇒レコメンで話していた件ですね。うちで飲んだって、手巻き寿司だったとは!!
相葉くんが酢飯用意したり、たまご用意したり、お刺身並べたり準備してたのかな……いそいそお料理。想像するだけで、かわいい。



2014/11/30 マルコポロリ!



(かわいがってる後輩はいないんですか?)
相葉 「 後輩だと……風間俊介とか…。あのへんはよく遊びますね 」 
(誕生日会しましょうよとか飯行きましょうよとか)
相葉 「 ないっす 」 
(もしも、いまサンタにもらうなら何がほしい?)
相葉 「 ……友達。(誕生日)パーティーしてくれる友達(笑) 」 

⇒って言ってますけど風間くん! そこんとこどうですか(笑)!



2014/12/6 レコメン!アラシリミックス


嵐 相葉雅紀

(メール:風間くんがボルダリング始めたいと言ってましたが、相葉くんは誘われたらボルダリングいきますか?)
相葉 「 あいっつぅー、あいつボルダリング始めようとしてんのぅ?なに調子こいてんなーくっそぉー(笑)! ああそう! 今後、誘われる可能性が出てきますねぇ……いやねえ、でも誘われたらやっちゃうと思う! なになにじゃじゃあオレもいくよっつって。そうですねぇ、ラーメン屋めぐりとかよくいってます(笑) 」 
(メール:風間くんとの銭湯楽しそうでしたね。風間くんのこと信頼しきってるのが、よく伝わってきました)
相葉 「 ひゅふふふ… 」 
(メール:風間くんの好きなところを3つ教えてください)
相葉 「 いや3つもないよっ(笑)!! はははははひゅふふ…えーでもねぇ大体同期くらいなんすよ、僕の方がちょっと先輩ですけどぉ。でぇ、総武線で同じ線で通ってたしぃ、昔をよく知っているのでぇ、逆にあんまり知らないことがないんじゃないかなぁ? それからあんまり仕事ない時期? 風間くんが…そんときも週に3回くらい飲んでたし、でいろんな人紹介したりしてさ……その、仕事関係のね? スタッフさんをね? だんだん風間くんも仕事が多くなってきてさ……その歴史を見てるから一緒に、だから信頼しきってるさ、ってとこがあるんじゃないかな。どこが好きって言うと…… 」 
(風間くんが結婚しても変わらない?)
相葉 「 結婚してぇ? 変わんないんじゃないですかぁ? なんも変わらないと思う。末長くお幸せに……(笑) 」

⇒これを聞いて、このぽんあいヒストリーを続ける目的のひとつに「週3回飲みに行っていた」時期を見つけることがひとつの目標となりました。
今のところ2009年と予想してるけど、どうかなぁ……。
相葉くんって優しいけど、世話焼きって側面を出すのはほんのごく一部の人なので、風間くんはそのごく一部にいるんだな。



2014/12/15  映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』大ヒット御礼舞台あいさつ 109シネマズ川崎


嵐 相葉雅紀 

相葉 「 さっき風間くんから電話かかってきましたよ。本当に今さっき。感想いわれたんですけど、ちょっと特殊で、『やっぱり、オレ相葉ちゃんのこと好きだわぁ』って(笑) 」

⇒大阪の舞台あいさつでは、「(見にきてもらいたい人)お友達の風間くん」、札幌の舞台あいさつでは、「風間くんから観に行ったと聞いた。感想は聞いてないけど」と。最初の報告はメールだったの……? この感想はメールより直接伝えるべき案件だって、さすが風間くんわかってる。
デビクロくんは相葉くんに恋する映画なので、間違ってない。



2014/12/15 TVガイド 2014年→2015年お正月超特大号


嵐 松本潤 

TOKIOさんのコンサートを観に行った後、ご飯を食べに行こうってことで、他のジャニーズのメンバーで、中丸と知念と伊野尾と斗真も一緒に。相葉くんの大好きな風間くんも呼んで(笑)。その後、ヒナと大倉、辰巳も来てくれて、次の日が嵐のデビュー日だったから皆がお祝いしてくれました。

⇒トーキョーライブ、しゃべくり007、レコメンなど各所で「松潤と2人で飲んで大泣きして最後チュウした」と相葉くんがいっていたのに大わらわだったのですが、このTVガイドではじめて風間くんもその場にいたことが発覚!! 潤様グッジョブ!!



2015/2月号 TV fan


嵐 相葉雅紀 

あぁあと、11月3日のCDデビュー日に松潤たちとご飯を食べた後のこともあんまり覚えてない。翌朝に目を覚ましたら家に風間がいたから、恐らく彼に送ってもらったんでしょうね。あの場にはほかに(生田)斗真や村上信五、大倉(忠義)なんかもいたんだけど、やっぱり最後に面倒見てくれるのは風間みたい(笑)

⇒記憶がなくて翌朝に……ってそれは酔い潰れた相葉くんを風間くんが送ったということ……? 風間くんがその身長差もなんのその相葉くんを背負った可能性ももしかして……? そして、翌朝起きたら風間くんがいたという朝チュン……。
妄想と現実のカオスが脳内を猛スピードで駆け巡った、年末の衝撃エピソードでした…。



2014/12/24 本日かぜ気味(Johnny's web)


風間俊介

【ご挨拶】
皆さん、新年
明けましておめでとうございます!
新しい年になりましたね。
(略)
え? だって今日は、
相葉さんのご生誕日でしょ?
新しい年が始まったじゃないですか!?(笑)


⇒いつのまに相葉暦が……?
1年ぶりの更新なので、相葉くんのお誕生をお祝いするための年1更新の連載になりつつあるかぜ気味。風間くんはブロスなどほかの連載も抱えているため、仕方ないのですが、好き勝手できる事務所のブログでぶっこめる場所はここしかないとばかりに、年1で投下する彼の本気。




2014年は単純にメディア媒体としてテレビが増えたというのが、大きな特徴ですね。

2014年相葉くんを慕う後輩の発言で驚いたベスト1は
斗真「(相葉くんは)かわいらしい人だし。ちょっとおバカちゃんじゃないですか」
なんですが、デビクロくんで久々に共演した斗真は、まだ外側の輪からどこか面白がってやってる感じ。風間くんも最初、斗真と同じだと思ってたんです。
でも夜会見たら違った、がっつり相葉くんの懐に入り込んでた。
風間くんと相葉くんの関係性は2人だけで完結してたし、閉じていた。

と、もう夜会の余韻でしばらくは生きていける……と思っていたら、突如もたらされた11/3の飲み会話。
デビクロ番宣番組の中でも気になっていたのが、マルコポロリで言っていた相葉くんがほしいもの「友だち」の話。
めざましテレビでも言っていて、
「仕事が終わった後とかに、ご飯食べてくれる友だちがほしい」って。
ちょっと前までは呼べば30分で来てくれる風間くんがいたのに、良いことではあるんだけど風間くんも忙しくなってなかなかそうもいかなくなくなって、最近はちゃんと事前に予定を合わせて遊ぶようになって。
それが、このときTOKIOのライブには行っていないのに(潤くんによると呼ばれたらしいので)、風間さんはちゃんと駆けつけてくれて、送り届けて翌朝まで付き合ってくれたと……。
風間くんの「なんでもやってあげる相葉くんの友だち」の位置はまだまだ譲らないぞって気概を勝手に感じて想像してしまって。
行数的には短いエピソードではあるにも関わらず、いっそう強烈な印象を残したのでした。


大人になって変わることもあるけれど、変わりたくないことも譲れないこともあって……。
そう、これはつまりあれですね、
ふたりはズッ友だよ……!! 2015年にして。

お後がよろしいようで。

関連記事:風間俊介くんと相葉雅紀くん、ときどき嵐の交友録〜はじまりからこれまで〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ぽんあい。。。とっても楽しい記事でした
風間くんと相葉ちゃん大好きなので
またのお話お待ちしてます!
kei
2015/01/19 20:34
keiさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
ぽんあい好きさんが増えるのが1番うれしいです〜!
2015年もまたまとめたいと思っているので、ことしもたくさん2人の絡みがあるといいですね ( ˆᴗˆ )

2015/01/20 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
風間俊介くんと相葉雅紀くん2014 パジャマでごろんと日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる